◆ 健康のこと ◆

2021年09月30日

ワクチン接種で死亡保険金出ない? 保険会社さんに直接聞きました!

皆さん、こんにちは

前回の『綺羅きらきれいゲル』のご紹介がまだ途中でしたが、
急遽、急いでお伝えしたいと思いまして、割り込み投稿しております

いよいよ総裁選挙が終わり、新しい体制のスタートですね!
どうなることでしょう・・・。

今度こそ、癒着や利権まみれの政治をスッキリ卒業して
新しい風が吹かせてくれるのかどうか、楽しみではありますが・・・。

何がどうあっても「政策」という表看板に魅了され過ぎず、
国や行政を当てにして依存するでもなく
私達自身がしっかり自立して、必要な時には
身近なコミュニティごとに助け合える環境作りが必須ですよね!


結局のところ、世の中がどうあっても、私達一人ひとりが
「どう生きるかどう生きたいかなんだよね!と思う今日この頃・・・。

保険 
 今日、急いでお伝えしようと思ったことは、
 前回、沢山の方が興味深く読んで下さった
 『コロナワクチンを接種すると
 何かあった時に保険金が出ないのか

 という、反響の大きかった
 このタイトルの続編(完結編)です


ちょうど先日、会社の保険が満期を迎えるため、更新の手続きで
保険会社さんがお見えになったので、「ズバリッ聞いちゃいました

◆◆◆◆◆◆◆◆ 以下、保険屋さんとのやりとり ◆◆◆◆◆◆◆◆

山口:あの〜、単刀直入に聞いちゃいますが・・・。

   まだ認可されていない「コロナワクチン」を接種すると、
   後々、病気やケガをしても保険金が支払われないって本当ですか

保険屋さん:えっ いや、そんなことないですよ(笑)

      確か「コロナワクチン」って3種類くらい認可されましたよね

      それに、そもそも「認可されている、されていない」は
     保険の支払いには全然 関係ありませんので、
     必要があればきちんと支払われます
大丈夫ですよ〜(笑)

◆◆◆◆◆◆◆◆ 以上、保険屋さんとのやりとり ◆◆◆◆◆◆◆◆

ということで、先日の噂は噂であって、実際のところは心配ないようで
やっぱり、気になったら遠慮なんかせずに、関係者の方に確認すべきですね(笑)
よいタイミングで保険屋さんに伺うチャンスがあって、良かったです!

ワクチン ただ、厚労省のHPを確認すると
 「コロナワクチン」は【認可】ではなく、
 【承認】されている
ということのようで、
 認可承認では、また意味合いが違うようです 

 こういうところ、本当ややこしい
 ですが、ひとまず今まで加入してきた
 保険のサービスには影響がないようで良かった

《 追記 》
ほっとしたのも束の間・・・。
先日、福井県議・斉藤新録さんのFacebookを拝見したら、
保険契約の一部条項に「薬物の治験を受けた場合は、死亡原因に関わらず
保険金は支払われない」
と記述されているそうなんです。


いくら保険会社とは言え、末端の職員ではこのような細部まで把握していないと・・・。
確かに私達は、細かい文字でビッシリ書かれた契約書を、
隅々まで読んで全て理解してはいないですもんね

本当に情報戦争真っ最中 私達を惑わすためにあらゆる情報が錯綜していますね。

皆さんも気になるようでしたら、是非 事前にご自身でご確認下さい。
保険会社の営業さんではなく、本社に直接問い合わせるのが良さそうですね

明日以降、また大きな台風の予報が出ておりますが、
是非、できることは備えておきつつ、穏やかにゆったりとお過ごし下さいませ。

本日も、最後までお読み頂きありがとうございました。
山口.K


sarasarakirei at 13:22|Permalink

2021年09月08日

ワクチン接種で死亡保険金出ない? 《 補足 》

皆さん、こんにちは♪

昨日投稿した「保険金」に関するブログ、沢山の方がお読み下さったようで
思い切って書いて良かったです
やはり沢山の方々が、真実の情報を求めていらっしゃるのだと感じました。

保険
ですが、このブログには、
皆さんが「求めていた答え」は
無かったと思います


恐らく多くの皆さんが知りたかったのは・・・
つまるところ、ワクチンを打っても 何かあった時に
「きちんと保険金がもらえるのか 
もらえないのか
ですよね

もちろん、ご病気の治療などで必要としてい方は、今まで積み立てて来た分
しっかり保険のサポートを受けながら、快方を目指して治療を続けて頂きたいですし、

家族の幸せ保険に限らず、病院、薬、行政サービス、
あらゆる商品etc 今あるサービスを
上手に使う、うまくお付き合いすることは
私達が安心して快適に過ごすために、
とても大切だと思います


ただ、長い目で見て、高い視点、広い視野で考えると、目指したいのは
『それ(例えば、保険)がなければ不安で生きてゆけない・・・』
という状況から少しずつ卒業(自立)していくこと
だと思いませんか

そして、くどいようですが、そのための第一歩が『精神的自立

環境や周囲の人達に流され、同調してやり過ごすのではなく、外からの情報は得つつ、
その情報をしっかり精査し、自分で調べる・考える・決める・そして行動するだけ

『自分の考えをしっかり持って、自分の責任で行動する』
『自分と意見の違う人を責めず、干渉せず、程良い距離を保つ』


皆がこんな風になれたら、人と比べて苦しんだり、競争したり、争ったり、
他人や社会からのうがった評価に傷つくこともありませんよね
それに、やりたくないこと、辛いこと、理不尽なことを我慢して続けたり、
自分を犠牲にする必要だってありません
誰もが心穏やかに人生を楽しみつつ、必要な時には快く助け合えると思います。

images 今、古い時代から、目に見えない
 エネルギー領域が具現化する
 周波数世界への移行が加速しています。
 だからこそ、今までの古き悪しき概念が
 大きく崩れ始め、嘘偽りや悪事が露呈し
 人々の意識を覚ますために
 あらゆる出来事が起きています。

不安や恐れ、怒り、孤独や不足感といった
ネガティブな意識にフォーカスして生きるのか


や調和、共感、喜び、安寧、癒しなど、
ポジティブな意識にフォーカスして生きるのか


それによって私達の目前に広がる世界が、社会が、人生が決まります!

良くも悪くも、一人ひとりの潜在意識が、そのまま目の前に具現化されます。
なぜなら、エネルギーの世界は嘘をつけないから・・・。

その時 あなたは、誰とどんな人生を歩みたいですか?
どんな豊かで素晴らしい人生にしたいか、自分の内面をしっかり見つめて
本当に生きたい人生へと軌道修正して行きましょう♬

本日も、お読み頂きありがとうございました。
山口.K


sarasarakirei at 10:16|Permalink

2021年09月07日

ワクチン接種で死亡保険金出ない? 嘘、ホント!?(≧ヘ≦) 💦

皆さん、こんにちは

今日は、とっても爽やかで清々しいお天気になりました!
スーパーや八百屋さんに美味しい梨や葡萄が沢山並んで、秋の気配を感じますね

皆さんは、いかがお過ごしですか 公園をお散歩するのも気持ちいいですねぇ♬

ワクチン さてさて「ワクチン接種」も、
 国の希望通りにだいぶ進んでいるようですし・・・。

 武田先生が仰っていた通り、
 計画通りに準備されている
 コロナ変異株も、絶妙なタイミングで
 続々と登場し始めています(笑)


この後、まだまだ20種類とも30種類とも言われている、あるいは
数年分とも言われる沢山のウィルスが、その出番を待っているようですね

もうね、政治や経済のカラクリが分かると、この話題は いい加減 飽き飽きしてくるし、
未だにメディアの情報やメディアに登場するお偉いさんや、多額の賄賂を受け取り
無責任に嘘八百を並べるだけの研究者、医師、芸能人達の話を鵜呑みにして、
自分でモノを調べたり考えたり、自分の責任において選択ができない依存的な方達や、
自分の意見・信念に自信を持てず、仕方なく同調圧力に流されてしまう方達とっては、
ただいたずらに「ネガティブなエネルギー」を拡散する悪い影響
でしかないから、本当に もういい加減「コロナウィルス」や
「ワクチン」の話題は書きたくないのですが・・・。

最近、話題になっている「保険金の支払い」について私の感じることを書いてみます
「どちらが良い・悪い」「どちらが正しい・間違っている」と言う二元論ではなく、
私ならどう捉えて、どう対応するかという、あくまでも私自身の見解ですよ

保険 ちなみに、私は5〜6年前に全ての保険を解約、
 その後、医療保険や死亡保険など、
 一切加入していませんでした(笑)

 ただ つい先月、不本意ながら大人の事情で(笑)
 取引先銀行のノルマにお付き合いすべく
 久しぶりに医療保険と死亡保険に加入しました!
 
 でも正直、やっぱりいい気がしないです・・・

私が以前、保険を解約した理由は『保険の仕組みこそが、
人々の不安と恐れの感情に付け込んだ搾取でしかない
からです。
実際、保険という商品自体、歴史が浅く、近年の医療ビジネスの確立と同時に、
医療に不随する更なるビジネス網(更なる金儲け手段)として作られ、普及しました。

もちろん、ご病気の方、交通事故でお怪我をされた方、亡くなった方の葬儀代etc 
私自身も経験がありますが、保険金によって助かる面も確かにあります
そもそも、私達の病気自体が、意図して作られていますからね!っていう事です

保険金が出てありがたい、ありがたい・・・。なんてお人好しでいると
お金も健康も奪われながら、いつまでも利用され続けます


さて今回の【ワクチン接種で死亡保険金出ない? 】という話題。
私は、チラッとLINEニュースの見出しを見ただけで、特に情報収集はしていません(笑)

二元論 なぜなら、先ほどもお話した通り、
 「どちらが良い・悪い」
 「どちらが正しい・間違っている」と言う
 二元論でジャッジしたり、争ったり
 自分と違う意見の人を攻撃する必要などなく、
 皆さんお一人おひとりが
 どう捉えて、どう対応するか
を考え、
 むやみに振り回されるのではなく、
 淡々と生きることが重要だからです!

むしろね、もう他人の生き方に干渉している場合ではありません

保険 LINEニュースでは『ワクチン接種後に亡くなった方の
 ご家族が保険金を受け取ることができなかった』

 体験談のように投稿されていたと思います。

 問題の焦点は、コロナワクチンが、
 まだ認可されていないワクチンだから
 という事です!まぁ、そりゃ〜当然ですよね
 
安全性の確かでないワクチンと分かっていながら接種し
それによる死亡かも知れない案件に保険会社が易々とお金を出すワケがない・・・。

お分かりでしょうか だから、ワクチン接種の際には自分でしっかり調べて、
お一人おひとりの責任で決めて下さいと言われるのは、ここに行き着くからなんです

たとえワクチン接種後にトラブルが起きても
「だってあなた、未認可のワクチンだって知っていて打ったんでしょ?
それじゃあ、当然 自己責任・自業自得よねぇ」と・・・。

誰も何もしてくれませんし、もし重大な事態となったら取り返しがつかないし、
実際、自分で選択したならば、間違いなく、他の誰のせいでもない自分の責任なのです!

巨額賄賂で繋がった大企業の、卑怯で悪質な目くらまし的なビジネス商法を知っていれば
これくらいの茶番は日常的で、実際、普通に有り得ることなのです。

それに対して、生保各社は「事実無根のデマ」だと否定しています。

私はこんな弁解、到底 信じませんよ・・・(笑)
皆さんは、素直に信じますか

もしかして「日本を誇る大企業で、一部上場している立派な会社だから
そんな嘘をついたり、悪いことをするワケがないじゃない!」
な〜んて、バカ正直にに思っちゃいますか?


もし素直に信じてしまうのであれば、それが長年私達を支配してきた
刷り込み(思い込まされた固定観念)であり、
強固なマインドコントロールです
 もういい加減、気づきませんか?

悪 政府や政治家や大企業や有名人、著名人のほとんどが
 自分の利権、利益、金儲けのためなら
 平気で嘘をつきます平気で人も殺します 
 悪事の隠蔽工作なんて、得意中の得意です


 なぜなら、この話題をみんなが信じて、
 既にワクチンを接種している(日本人の60%以上)
 の人々が「ならば無駄じゃないか!」と言って、
 続々と保険の解約をし始めたら
、巨額の利益を失い
 大打撃となるので、嘘でもデマです!っていうハズ

その上、国が早急且つ強引にでも推し進めたい「ワクチン接種」を
保険会社による「保険金の不払い」が原因で、拒否する人達が増えてしまったら・・・。
それはそれで、他国との利権絡みの国の政策を妨害することになり立場上マズい
だもの何が何でも必死に、辻褄の合わない言い訳を並べて否定するハズです

もっと言うと、この記事が「真実」であるからこそ
慌てて火消しにかかっている可能性が高いと考えられます


ちなみに話が逸れますが、ビジネスに関連する「契約書」ってありますよね・・・
それって、読みづらい小さな文字で、やたらと難しい専門用語を使って書かれていて、
わざと一般の人が読まないように、理解できないように書かれています。

なぜなら、何かあった時、自分達が責任を取りたくないし、
また一度もらったお金は、極力 返したくないからです

たいてい大企業の提示してくる契約書は、トラブルが発生した時に
誠意をもってお互いのために話し合って解決しましょう!という内容ではありません。

基本的に『金はもらうけど、後は知らねぇ!』
『何があっても、もらった金は返さねぇ!』
というスタンス(体質)だと覚えておいて下さい。


そして、もっと大事なことは、このような悪事を働く人々や
組織に対して、一個人で責任を追求したり、糾弾したり、争うよりも、
いかに騙されずに、賢く淡々とかわして心地好く生きるか
です。


つまりは、相手にしないこと(笑)
そのために今、私達に求められているのが身を守るための『精神的な自立』です!

皆が、ココロもカラダも強く賢く逞しくなって、
自分達の健康・つまり「自己免疫力」を上手に維持できれば
奴らの手口は通用しなくなるでしょ
(笑)

そしたら、悪事を働く存在が「悪い心根のまま」では生きづらい世の中になりますね!
「保険金」の話題も結局、真実がどうであれ、健康保険にだって頼らずに済むと思いませんか?

是非ご一緒に、そんな生き方を目指して参りましょ
またしても、熱が入り過ぎましたが、最後までお付き合い頂きありがとうございました。


秋 皆さん、この気持ちいいお天気の日は、
 公園や遊歩道でマスクを外して
 せいせいとお散歩を楽しんで下さいね

山口.K


sarasarakirei at 09:54|Permalink

2021年08月18日

参政党セミナー「ワクチンのこと」武田 邦彦 先生のお話会♪ Vol.4

皆さん、こんにちは

台風やら雨雲やらが通り過ぎたあとは、また一気に暑くなりました
気圧の変動が激しすぎて、皆さん、お体は大丈夫でしょうか!?

さてさて、毎回 話が遠回りしてしまうので
今回は真面目に前回の続きを投稿させて頂きます

武田先生のお話会、最後のお題は
【コロナ死亡者数・増加のカラクリについてです

看取り 誰かが亡くなると、病院でもご自宅でも
 かかりつけの医師によって、脈や瞳孔の確認、
 心肺拍動および呼吸の停止の確認、
 そして亡くなった時刻の確認を経て
 「〇〇さんが、お亡くなりになりました」と
 家族に対して死亡の宣告をされます。
 
 それから、病死なのか自然死なのか等、
 担当医師によって必要事項の記載された
 「死亡診断書」が発行されます。

ココ、本日の大きなポイントになります
通常「死亡診断書」の記載については、各医療機関・各医師に完全に一任されています。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
ですがコロナ騒動が始まってから、WHOから各医療機関に対して、
「死亡診断書」の記載時の注意と、死亡診断時に『ある検査』を
追加するように
という、正式な指示が出ていたのだそうです

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

そして、その『ある検査というのが「鼻や喉の粘膜の検査」です。
検体
粘膜【ねんまく】とは
私たちの内臓器官の内壁をおおう膜で、
柔軟で強く、表面は粘液などの分泌液でうるおされている。
その形状は器官によって異なり、分泌、吸収、
塵埃(ちり・ほこり)の除去、表面の保護などの働きを営む。
〜百科事典マイペディアより引用〜

そうなんですお察しの通り、喉や鼻の粘膜には「塵埃の除去」だけでなく、
【健康に影響を及ぼす細菌やウィルスなどをキャッチして、
体内に入っていかないように防御する機能】
も含まれているんです

というコトは、鼻や喉の粘膜を検査すれば、元気な方であろうが、
病気の方であろうが、あるいは亡くなった方であろうが、
必ず、何かしらの菌やウィルスが付着しているというコト

ですから「コロナウィルス」だって例外ではないんですよ
昨年から、これだけ蔓延しているのだから、誰だって検査すれば
風邪菌である「コロナウィルス」が見つかって当然なんです


なのにWHOは、意図的に「コロナの死亡者を増やすため」
死亡診断書の記載に関して、このような内容の指示を出したそうです


死亡診断書 「鼻や喉の粘膜検査で、
 コロナウィルスが見つかった(陽性)場合、
 いかなる死因であっても
 死因には『コロナ感染』と
 記載せよ」と・・・。


つまり・・・。

たとえ持病で亡くなろうが、事件や事故だろうが、
自殺だろうが、老衰による自然死だろうが、災害だろうが、
粘膜の検査で「コロナウィルス」の陽性反応が出たならば
死因は全て『コロナ感染による死』にしとけよーーーーっ

て、ことです


とんでもなく乱暴で、人の命を軽んじていると思いませんか
でも本当、政治家・官僚・大企業家・有名人だのって、所詮こんなもんですよ。
素晴らしいのは肩書だけ・・・。

じゃな、なぜ こんな茶番をするのかって言うと、そのワケは・・・
人々を苦しめている『コロナ禍』は、完全に政治的計画による「茶番劇」ということ💦

詳しくは、皆さん是非、今までの政治や経済の仕組みなどから
不満に思っていること・理不尽だと感じていること等を思い起こして
考えたり、調べたりしながら、それぞれの答えを導き出して下さいね


長くなりましたが、『参政党・武田先生のお話会これにて完結です
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
山口.K



sarasarakirei at 12:15|Permalink

2021年08月10日

参政党セミナー「ワクチンのこと」武田 邦彦 先生のお話会♪ Vol.3

皆さん、こんにちは

大きな台風が通過した後は、本当に暑いですねぇ💦
今日、昼間の車の外気温は、43℃でした

さて今回こそ、脱線せずに『コロナ&ワクチン』のお話シェアしますね!

ワクチン 武田先生によると・・・。

 実は、2018年10月18日
 アメリカで開催された公の会議の場で、
 既に『新たなウィルスが蔓延すること』
 『ワクチン開発が進められていること』
 大々的に報告されていたそうです


何も知らない方にとっては、初っ端から衝撃的な内容だったかも知れません

どういうことかと言うと・・・。つまりは、政治的な目論見、目的のために
何年も前から入念に計画し尽された『パンデミックだったということ
こういうのを『プランデミック』とも言いますね

この『コロナウィルス』は、米のアンソニー・ファウチ(医師・免疫学者)を中心に、
アメリカが資金提供をし続けて、武漢(中国)の研究所に作らせていたそうです

ファウチ氏と言えば、小児性愛に関わる子供達の人身売買の首謀者だったとされる
あの『マザーテレサ』の息子だとも言われていますよね 真相はいかに

SARS 皆さん、2004年に流行った
 【SARS(重症急性呼吸器症候群)】
 記憶にありますでしょうか

 驚くことに、実はこの【SARS】こそが
 【新型コロナ1型】だったのだと


当時、予期せぬアクシデントによって、菌が外部に漏れだしてしまったようですが、
というコトは、2018年の米国で開催された会議よりも、もっと前、
更には 2004年よりもずっと前から、『細菌兵器としての
【コロナウィルス】が開発されていたことが分かります


コロナ 写真の上↑が「SARSウィルス」
 下が「コロナウィルス」らしいですが、
 素人目ですが、やはり形状が同じように見えますね(笑)

 ちなみに、SARSウィルスの感染源は
 とあるホテルの客室清掃に使われた「雑巾」だったと
 判明したため、的確な対策によって収束したそうです。

 日本人の感染者はゼロだったそうです

感染源 SARSウィルスの場合は感染源が「雑巾」だと
 判明し、即座に的を絞って【接触感染】への
 対策が取れた
ことで、大規模な拡大を免れ、
 速やかに収束することができたのだそうです

 ここで、武田先生が指摘されたことは、
 政府が1番にしなければならない事は
 『感染ルートの特定と公表』
であると…。


つまり、政府が『感染ルートを公表しない』ということは
そもそも【感染を止めよう!収束させよう!なんて
思っちゃいませんよ】ということ
 なんですよと・・・

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

ココから少し、山口の独り言です(笑)

皆さんが信じていた政治や政治家、お偉いさん達なんて、所詮こんなもんです。。。
実際 山口も、今まで沢山のお偉いさん達にお目にかかる機会がありましたけどね

まぁ「人口削減計画」やら「ワクチンによる莫大な資金集め」
という真の目的を果たすためには、そうそう速やかに
収束なんかしてもらっちゃ困るってことですね・・・。


もはや、お金の亡者となって心や魂を失った彼らにとって、
私たちの命や生活なんか「へ」でもないっていうワケです
せいぜい道端のアリンコと同じか、それ以下です。(アリさん、ごめんなさい

その証拠に、今後も【ウィルス蔓延&ワクチン作戦】や
緊急事態宣言、ロックダウン、経済破綻、同じ事を何度でも繰り返し
お金や時間や仕事だけでなく、人々との絆や自立心・自尊心、
豊かに幸せになる権利、健康に活き活きと生きる権利!
私達から「ありとあらゆる希望」を貪り取っていきますよと・・・。


拡声器 だからこそ、目くらましから目を覚まして
 真実に気づいて欲しくて、人々のことを真に想う
 医師や専門家たちは、声を大にして呼び掛けています

 マスク、効果ないよマスクしてると危険だよ
 三蜜、関係ないよ むしろ、人々との交流こそが、
 笑顔を増やして免疫を上げるのに大事なんだよ

本来は『平和の祭典であったハズのオリンピックでさえ、悲しいかな
今じゃ、世界のごく一部と言われる上流階級者のためのショービジネス

厚労省のHPにも、下の方にムーンショット計画(人口削減)が掲載されています
是非ね、忙しい日常生活から離れられるお盆休みに、ご覧になって下さいね・・・。

独り言が本題に負けないくらい長くなるっていう
いつも本当に申し訳ありません。

次回は「コロナによる死亡者数のカラクリ」についてお届けしたいと思います。
本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。
山口.K


sarasarakirei at 17:31|Permalink

▲ pagetop