2022年08月

皆さん、こんにちは

朝晩は、少し過ごしやすくなってまいりました。
この時季は、暑さから解放され「ホッ」とするせいか
心も体も「夏の疲れ」が出やすく、様々な不調を感じやすくなります。
夏の疲れ
特に気を付けたいのが《 内臓のお疲れ
特に今年は暑さも厳しく、暑い時期も長かったので
キーンと冷えたビールにジュース、
アイスや果物が一段と美味しかったですよね

また猛暑だったたけに、夜の寝つきも悪く、寝不足による体力の消耗や疲労も少なくないと思います。

そもそも、「消化&吸収」という働きを担う腸は、お腹が冷えると動きが鈍くなり、
また睡眠中に最も活発に働くことから、寝不足によって内臓には大きな負担がかかるのです。


ですから、少し涼しくなるこの時季は、無理をせずしっかり養生して体調を整えて下さいね

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

さて、それではタイトルにもございますように、
先日 もの凄い勢いで怒りのお電話をいただいた【便秘について、
意外と皆さん自覚していらっしゃらない代表的な原因について、ご紹介したいと思います。

その答えは・・・。
シンプルに『食べ過ぎ&詰め過ぎ』です
腸詰め
では、ウインナー(腸詰め)を思い浮かべて下さい。
WEBサイトより、画像もお借りしてみました(左画像)

これを見れば、一目瞭然
これ【 詰まりすぎて便秘状態の腸 】そのものです!

〜 ウィンナーさん、ごめんなさい

ウインナーは、ミンチにしたお肉がいっぱい詰まって美味しい食材としてご家庭に届きますが・・・。
同じように、私達の腸の中にこんなに食べ物を詰めて詰めて詰め込み過ぎたなら
水分不足の腸
分かりますよねぇ(笑)
パツパツに張ってしまった腸は、見動きもとれず・・・。

当然、排泄するための『蠕動運動』
できなくなってしまうと思いませんか!?


このように、詰まり過ぎて身動きが取れなくなったことで、
腸内に便が滞留してしまうと、次第に便に含まれる水分が不足して、
カチカチの硬いうんちとなり、更に酷い便秘の状態となっていきます。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

実は先日、非常に残念なことに、珍しくこんなお電話が来ました 大阪にお住まいのご年配の女性です。

あんたんとこの高いお茶、5箱も買ってやってんのに全然、便秘が治らないんだよ!
前は直ぐに効いたのに!! お安いコーラックの方が、ちゃんと効果が出るじゃないか。
しかも、わざわざ煮出さなきゃいけない面倒なお茶飲んでやってんのに!どうなってんだよ。
肛門まで便が到達してるんだけど、腸が全然動かなくって、便が出てこないんだよ!!
お安いコーラックの方がいいじゃないか。高いお茶売って、どうしてくれるんだよ」と・・・。


もうね、正直 返す言葉もありませんでした

山口:毎日のお食事はどんなものを召し上がっていますか?
女性:あたしはパンが大好きだから、ほぼパンで、夏は暑いから時々麺類

山口:そうですかぁ。パンも美味しいですもんね!ただパン食が多いと、便の材料が不足してしまうので、
   お通じのためにも、1日1食はしっかりお米を召し上がって頂きたいですねぇ。
女性:あ、あたしはちゃんとお米だって食べてるんだよ。ちゃんと! 
   それに、お通じのために「ヤクルトとヨーグルト」はちゃんと欠かさず飲んでいるし・・・。

山口:そうですか。ヤクルトとヨーグルトは美味しいから、嗜好品として時々召し上がるのはいいですよね!
   私もヨーグルトは時々食べます(笑) ただ乳製品を摂り過ぎると、お腹が冷えて腸が動かなくなってしまいますし、
   乳製品は腸の機能を改善するのではなく、刺激によって便を押し出すので腸には負担になりますよね。
女性:いや!あたしは「ヤクルトとヨーグルト」は時々しか摂ってませんよ!!

こういう感じで「ああ言えば、こう言う」お話の内容も二転三転してしまって・・・。
話を聞けば聞くほど、そりゃそうでしょうが💦 という印象でした
便秘薬
もちろん便秘が何日も続けば、お腹も苦しくて不快だし
精神的にも大きなストレスとなりますから、
お腹の調子やその時々の具合に合わせて、
必要な時には上手に下剤などお薬をご活用頂くのが良いと思います。

お薬は、そういう時にこそ!の困った時の助っ人ですもんね



悲しいことにこの女性、最後は 「効かないものを売りつけて!!」と言うような捨て台詞を吐いて
「ガチャン」と、もの凄い勢いで電話を切られました

まず皆さん、弊社では「こちらから商品を売りつける」ようなことは一切ございませんのでご安心下さいね

やはり、ご本人の生き様や人柄も体や心の不調として現れます。
この女性は残念ながら、ご自分の不調や心の状態を、ご自身で解決・改善の努力をするのではなく
またご自身を大事に労わるでもなく、ただ依存的に、思うようにいかない不安や
怒りやもどかしさを、他人やモノにあたって攻撃することで解消されたのだと感じました。


確かに昨今は、コロナ禍の影響による不安や恐怖、経済や気候の変動による不安など
様々に、膿み出しのような一見ネガティブなニュースや出来事が続いていますからね・・・。

ですが、このやり方では、第三者を不用意に傷つけるだけでなく、
ご自分も後々 罪悪感を感じるでしょうし、そもそもご自身の便秘や体調不良も改善されませんよね

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

【便秘】だけでなく、様々な不調や不具合、不快感も含めて
改善のためにすべきことは、薬やお茶やお医者さんに依存することではなく
「どうして便秘になっちゃったんだろう」「なぜ、こうなったんだろう
「無理しちゃったかな」etcと、先ずご自分で考えてみること!

睡眠不足や不摂生が続いていなかったかな?
添加物や油もの、外食が続いていなかったかな?
運動不足だったかも知れないな?
お腹が冷えているのかな?
食べ過ぎちゃったかな?


そして、次に行動 便秘なら【 腸が動けるように隙間(スペース)を作ってあげること 】
つまりは、ストレスが原因で無意識に食べている分を含め、やはり食べ過ぎているのだから、
食事の量を減らして水分を多めに摂る。又は、食事の回数を減らしてみるなど
これくらいは、ご自身でもしっかり工夫や対策をせねばなりませんよ

ちなみに、腸の負担を減らして働き易くしてあげるには、夜の食事を軽くするのがお勧めです!

SOS
私達は何十年もかけて、不摂生や過食、我慢や無理を続け、
バランスの悪い生活習慣によって体を酷使してきました。

特に私達日本人は、真面目で勤勉で我慢強い民族です。
ならば、誰よりも自分で自分の身体を知り、
大事に大事に、優しく優しく 労わらなくてどうするんでしょうか?


想い通りにいかないフラストレーションを、人やモノや何かに依存し責任転嫁して、
自身の成長から目を背ける生き方、まずそれ自体を見直す必要があるのではないでしょうか?

体って色んな気づきのために、自ら不具合を起こして私達にサインを送ってくれています。
ある意味、とっても優秀なメッセンジャーなんですよね・・・。
そしてそのサインは、他の誰でもなく貴方自身にキャッチして欲しくて送られているものなんです。

『さらさらきれい茶』は、自然の摂理に反して
ただ都合よく、便を押し出して「依存させるお薬」ではありません・・・。


体に優しくて安心できて、本来の免疫を取り戻すサポートとなり得る
美味しいお茶でありながら
コップ1杯たったの25円 
これ、高く売りつけているでしょうか

是非、真の健康をサポートする美味しいお茶としてご愛飲いただきながら、
ご自身の身体の変化をキャッチして、上手に活用して頂きたいと思います。

今回は、私にとっても耳の痛いお話となりましたが
とっても大切なことだと思いましたので、長くなりましたがお話させて頂きました。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

さて私 明日から、人生初の北海道上陸
プライベートなミッションも兼ねつつ、販売店様へ突撃訪問しようと企み中(笑)
次回は楽しい&美味しいブログになりそうです どうぞお楽しみに〜
山口.K

皆さん、こんにちは

とうとう8月後半、夏の終わりを迎えております。
虫の声、空色、スーパーに並ぶ果物と言い、秋の気配を感じさせる季節となりましたね

ちびっ子達の楽しい夏休みも間の無く終了。。。
今ごろは、慌てて宿題に取り掛かっている子も多いことでしょう みんな頑張れ

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
ワクチン
さてさて、参院選が終わった途端に【コロナ禍・再燃】という事で・・・。
そんな中 皆さんは、いかがお過ごしでしょうか

私はと言うと、相変わらず「ワクチン」は打っておらず
お店で買い物する時には、仕方なくマスクをしますが
運転中、外を歩いている時、来客時、友人とお喋りする時も、ノーマスク

「ワクチンの副作用がどうこう・・・」という安全性の理由も多少ありますが
それ以前に、まず免疫が高ければ感染しにくいだろうし、もし感染したとしても重篤にはならず、
むしろ感染することによって抗体ができるんでしょ!?という具合(笑)

もちろん「ワクチンを打たないと県外や国外へ移動できません!」となれば、便宜上は考えますが
もはや、メディアの報道に翻弄されない自分軸がしっかりと確立しているというか、
私自身は、これまで交通事故や虫歯、ものもらい以外で病院にかかったことがないし、
もう既に「コロナ」というキーワードさえ、あまり意識の範疇にはなくて(笑)

それよりも『今後の自分の人生をどう生きていきたいかに夢中になっていて、
コロナそっちのけで自分の人生にフォーカスしております。
言い換えると、自分の人生をより楽しく豊かにしていることしか頭になくて、もはやコロナが眼中にないという

ただ、まだ不安や恐怖を煽る報道や情報が飛び交う中、少しでも皆さんのお役に立てるよう
やはり繰り返しシェアさせて頂きたい内容をご紹介させて頂こうと思います。

これまでも、私が信頼できると感じた情報をご紹介させて頂いておりますが、
どの情報を採用するかは、あくまでも皆さんそれぞれの自由な選択です。
ご自身の不安の解消や日々の健康維持のために、上手に活用して頂ければ嬉しいです

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

今回は【 外科医:石黒 成治 医師 】の動画をご紹介します
石黒先生
《 プロフィール 》 ※プロフィールと画像は、WEBよりお借りしました。
1997年、名古屋大学医学部卒。
国立がん研究センター中央病院で大腸癌外科治療のトレーニングを受ける。
その後、名古屋大学医学部附属病院、愛知県がんセンター中央病院、
愛知医科大学病院に勤務する。
2018年から予防医療を行うヘルスコーチとしての活動を開始。

YouTube
【 Dr.Ishiguroの健康スクール 】
先生ご自身が、大腸癌の外科治療を10年以上経験される中で辿りつかれた
『腸内環境・ホルモンを整えて健康な体を作り上げる』
薬に頼らない自然療法や健康に関するアドバイスなどを発信されています
https://www.youtube.com/channel/UCUGc7d8GW02ibfbUpVy3wzg

hqdefault
新型コロナ『ワクチンを打てば重症化しない』と思い込むのは危険!
罹った時に早期に改善を計らないと重症化する
https://www.youtube.com/watch?v=dY0H62hkm40


ダウンロード
マスク "する" リスクを理解していますか?
今の感染症対策で安心してはいけない【新型コロナ】
https://www.youtube.com/watch?v=l_a32Y81P8E&t=26s


images
欧米で感染拡大中の「サル痘」感染したらどうなる?
天然痘との違い。症状や予防法・対処法・治療法について!
天然痘ワクチンが有効なのかについても解説します。
https://www.youtube.com/watch?v=3SOyKAANRfM

他にも『消化器外科』の担当医として、便秘のこと・腸内環境のこと・自己免疫のことetc
貴重なお話をとっても分かり易く解説して下さっているので、そちらもご紹介していきたいと思います

本日は、情報量満載でお届け致しました
最後までお読み頂きありがとうございます
山口.K




皆さん、こんにちは

暑い…。毎日 暑いですね 皆様は、いかがお過ごしでしょうか!?

この暑さと、蝉しぐれと、Instagramで多くの方々が投稿して下さっている
長岡や横浜の花火大会の動画を見ながら「あぁ〜、夏なんだなぁ」と、呑気に思う今日この頃(笑)

ここ数日は特に、脳みそが茹で上がっているようで、思考がダルダルに鈍くなっております。

自然栽培スイカ
そんな中、私は目にしてしまいました

『さらさらきれい茶』を販売して下さっている
大和市にある『自然食品店 ヘルスロードさん』のInstagramで
大好物のとっても美味しそうなスイカちゃんを🍉

しかも【自然栽培のスイカ🍉】とは
「よし!私も夏を満喫するぞぉ〜」とばかりに
1玉 6,480円のおっきなスイカ、注文してみました!

自然栽培スイカ自然栽培スイカ
ご覧ください!
この色と言い、艶と言い…

2つにカットした途端、
ふんわり優しい甘い香り

「これぞ夏
冷やして、早速いただきました。
感想は…。 

「甘さ控えめ」という表現が正しいかは分かりませんが
自然栽培ならではの、ナチュラルな素材の甘さが広がって、後味もサッパリでした。
いつまでも 口の中が不自然に甘ったるくならなくて、サラリとした感じです。

「自然な甘みって、こういう感じだったんだね…」
どうしても、スーパーに並んでいる野菜や果物は、
美味しく感じさせて 沢山売れるように糖度を調整し過ぎています。

自分の舌👅も、いつの間にか それが当たり前に馴染みすぎていたんだなと、つくづく感じた機会でした。

スイカって「利尿作用がありますから「夏の浮腫み」にもお勧めです!

アイスも良いけど、やっぱり夏には夏の野菜&果物が健康的
皆さんも、夏の「食べる醍醐味」を堪能して下さい。

あっ、くれぐれも『腸をイジメない程度』にお願いしまーす(笑)


本日も、お読み頂きありがとうございました。
山口.K

皆さん、こんにちは

昨日、千葉県は早朝と夜の時間帯は凄まじい雷⚡と大雨となりました。
山や水辺に近い地域にお住まいの皆さま、大丈夫でしたでしょうか?

さて、子供達の嬉しい&楽しい夏休みもいよいよ中盤となりました。
今年も残念ながら、花火大会やお祭りを控える地域が多いようですので、
その分、ご家族とお出かけしたり、お友達と元気いっぱい遊びたいのが『子供心
マスク
 この湿度の高い、暑い中 
 大人も子供の赤い顔をして、苦しそうにマスクする姿を見かけます。
 大丈夫なのかな と心配にもなりますし、せめて外にいる時や、
 一人で車に乗っている時などは、マスクを外してしっかり呼吸して欲しいですね。

 今日は、ちょうど今朝 少し前にUPされたばかりの
 【子供たちのマスク着用】に関する動画をシェアしたいと思います


子供たちは本来、『自己免疫力が高いため、
万が一 感染したとしても、重症化しにくく、また回復も早いそうです。
今までのインフルエンザなども同じですが、むしろ一度 感染することで免疫がつきますからね

であるならば、無理にマスクをさせて、マスクによる健康被害を取るよりも
日頃から、この素晴らしい『自己免疫力』を維持できるような、
食事や生活習慣で守ってあげること
の方が、とっても自然で重要だと思いませんか



子供たちだけでは、なかなか自己判断が難しいと思いますので
親御さんやご家族、周囲の大人がきちんと知識を持って、
その場その場で臨機応変に子供たちの健康を守れる選択を教えてあげて下さいね!


IMG_8803
武田邦彦先生の
『武田邦彦 テレビじゃ言えないホントの話!』
【緊急】勇気ある医師が『真実』を報告します

〜 日本語字幕入り 〜

https://www.youtube.com/watch?v=7KLM5bXZczs

子供だけでなく、ご高齢の方、ご病気や不調をお持ちの方、疲労や睡眠不足などで
無理が重なっている皆さんも是非、ご自身もマスク着用について臨機応変に対応されて下さいね


本日も、お読み頂きありがとうございました。
まだまだ暑さの真っただ中、皆さま 油断せずに、快適な毎日をお過ごし下さいませ。
山口.K

▲pagetop