2021年08月

皆さん、こんにちは

昨日の千葉県のゲリラ豪雨 
竜巻と豪雨が一緒に来たみたいで、もの凄かったですね
時間にして、小一時間くらいでしたが、とっても怖かったです・・・。
皆さん、ご無事だったでしょうか!?

今、日本列島でこのような不安定なお天気が続いていて
各地で水害などが多発しているようですね・・・。

特に、自然環境の豊かな地域にお住まいの皆さんは、
食料の確保などもしつつ、
ご近所の方とコミュニケーションを取りつつ、

土砂崩れなどの二次被害にも十分に警戒して、安全にお過ごし頂きたいと思います。


お客様のお声  さてさて・・・。

  ここのところ、コロナ関連や政治・経済など
  ちょっぴりシリアスな内容が続きましたので、
  今日は、夏のキャンペーンでお寄せ頂いた
  『お客様の嬉しいお声
  ご紹介させて頂きま〜す!


北海道にお住まいのM様(女性)から頂いた、と〜っても嬉しいお話です

事前にご了承をいただきましたので、ご注文時のコメントと、
商品到着後のご丁寧なメール、どちらも手を加えず
いただいた文章をそのままご紹介させて頂きますね


◆◆◆ ご注文時にご記入いただいたコメント ◆◆◆

家族で毎日飲んでいます。
幼少時から硬い便ばかりの娘も今では、バナナ大の便が
スルスルと毎日出るようになり、多い時は3回も
出るそうです。
バナナうんち 
 悩んでいたことがこんなに簡単に解決できるなんて・・・
 嬉しいです。

 遠方に住んでいる父が便秘で薬を飲まなければ出なくなり
 体調を崩していました。そこで、さらさら茶を勧め飲んで
 もらうと、薬に頼らなくても出るようになりました。
 
排便がスムーズになると同時に、体調も整い始め
今では早朝から散歩をするまでになっているそうです。
電話の声にも張りが出て元気さが伝わってきます。
このお茶に出会えて良かったです。ありがとうございました。

お礼が遅れましたが、毎回、色々なサンプルも入れて下さりありがとうございます。
一言お礼が言いたくてコメント致しました。 
2021.6.29


◆◆◆ 商品到着後に頂いたメール ◆◆◆

煮出し 注文していた『お茶』届きました。
 ご丁寧なお手紙、石鹸、お茶、可愛い断熱カップと
 沢山のプレゼントありがとうございました。

 お手紙に書かれていた、匿名での
 ブログ等のメッセージシェア、構いません。
 私もいつも「さらさらきれい茶」
 ファンの広場を楽しみにしている一人です。

便秘解消 子供や高齢者にとっても優しく
 安全なお茶であること

 お茶で健康を取り戻すことができる事。
 便秘で色々試しても苦労の割には
 効果がいまいちな方に、
 是非試して欲しいと思う商品です。



食事の時に一緒に飲むだけで、長年の悩みが解消される

そんな長年便秘で悩まれている方の目にとまっていただけると幸いです。
このようなお茶を作っていただきありがとうございました。
2021.7.2 旭川市.M様

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

スタッフより
◆◆◆ スタッフ・山口より ◆◆◆
 心温まるご家族の素敵なお話をありがとうございました
 M様が書いて下さったように、元気でいることって案外シンプル!
 家族で囲む毎日の食卓、美味しいご飯、お茶を飲む習慣
 ごく当たり前の日常の中で、丈夫な身体作りってできるんです!

毎日 美味しく楽しくご飯を食べて、気持ちよ〜くスッキリ快便
この心地良い快適なリズムを維持できれば、腸内環境が整って
私達の『自己免疫力は、しっかりチカラを発揮してくれます


いくら健康のためだと言っても、何かものすごく高いお金をかけ続けるとか、
労力を要して日常とかけ離れた特別なことを継続するって難しいし、続かない・・・。

それに、その高いお金をかけたモノって
(例えば、健康器具とか、サプリメントとか・・・)
本当に、私達の身体に安心・安全で、ナチュラルな良いモノなの


どうせ続かないけど、でも何かしていないと不安だから、アレコレと
色んなモノを片っ端から買って、試して、結局、何が良いのか分からない

そういうお客様も沢山いらっしゃることと思います。
であれば、アレコレ色々なことにお金や時間を無駄使いしてしまう前に
是非『さらさらきれい茶』お試し頂きたいです

煮出す お客様によっては、習慣になるまで
 やかんで煮出すのが手間かも知れませんが、
 【コップ一杯たった25円で、
 美味しくて毎日快適&丈夫な身体を作るお茶です!

外食が多い方、火の扱いが不安な方、忙しくて面倒な方には、ティーバッグタイプ

これから益々『自己免疫力を上げて
ご自身で健康を維持していくことが必須の世の中になっていきます!
一人でも多くのお客様に「ゆっくり徐々に本来の健康を取り戻してゆく」
そのお手伝いとして、お役立て頂けましたら幸いでございます。

本日の最後までお読み頂き、ありがとうございました。
M様、貴重なお声をお寄せ下さって、本当にありがとうございました
山口.K

皆さん、こんにちは

台風やら雨雲やらが通り過ぎたあとは、また一気に暑くなりました
気圧の変動が激しすぎて、皆さん、お体は大丈夫でしょうか!?

さてさて、毎回 話が遠回りしてしまうので
今回は真面目に前回の続きを投稿させて頂きます

武田先生のお話会、最後のお題は
【コロナ死亡者数・増加のカラクリについてです

看取り 誰かが亡くなると、病院でもご自宅でも
 かかりつけの医師によって、脈や瞳孔の確認、
 心肺拍動および呼吸の停止の確認、
 そして亡くなった時刻の確認を経て
 「〇〇さんが、お亡くなりになりました」と
 家族に対して死亡の宣告をされます。
 
 それから、病死なのか自然死なのか等、
 担当医師によって必要事項の記載された
 「死亡診断書」が発行されます。

ココ、本日の大きなポイントになります
通常「死亡診断書」の記載については、各医療機関・各医師に完全に一任されています。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
ですがコロナ騒動が始まってから、WHOから各医療機関に対して、
「死亡診断書」の記載時の注意と、死亡診断時に『ある検査』を
追加するように
という、正式な指示が出ていたのだそうです

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

そして、その『ある検査というのが「鼻や喉の粘膜の検査」です。
検体
粘膜【ねんまく】とは
私たちの内臓器官の内壁をおおう膜で、
柔軟で強く、表面は粘液などの分泌液でうるおされている。
その形状は器官によって異なり、分泌、吸収、
塵埃(ちり・ほこり)の除去、表面の保護などの働きを営む。
〜百科事典マイペディアより引用〜

そうなんですお察しの通り、喉や鼻の粘膜には「塵埃の除去」だけでなく、
【健康に影響を及ぼす細菌やウィルスなどをキャッチして、
体内に入っていかないように防御する機能】
も含まれているんです

というコトは、鼻や喉の粘膜を検査すれば、元気な方であろうが、
病気の方であろうが、あるいは亡くなった方であろうが、
必ず、何かしらの菌やウィルスが付着しているというコト

ですから「コロナウィルス」だって例外ではないんですよ
昨年から、これだけ蔓延しているのだから、誰だって検査すれば
風邪菌である「コロナウィルス」が見つかって当然なんです


なのにWHOは、意図的に「コロナの死亡者を増やすため」
死亡診断書の記載に関して、このような内容の指示を出したそうです


死亡診断書 「鼻や喉の粘膜検査で、
 コロナウィルスが見つかった(陽性)場合、
 いかなる死因であっても
 死因には『コロナ感染』と
 記載せよ」と・・・。


つまり・・・。

たとえ持病で亡くなろうが、事件や事故だろうが、
自殺だろうが、老衰による自然死だろうが、災害だろうが、
粘膜の検査で「コロナウィルス」の陽性反応が出たならば
死因は全て『コロナ感染による死』にしとけよーーーーっ

て、ことです


とんでもなく乱暴で、人の命を軽んじていると思いませんか
でも本当、政治家・官僚・大企業家・有名人だのって、所詮こんなもんですよ。
素晴らしいのは肩書だけ・・・。

じゃな、なぜ こんな茶番をするのかって言うと、そのワケは・・・
人々を苦しめている『コロナ禍』は、完全に政治的計画による「茶番劇」ということ💦

詳しくは、皆さん是非、今までの政治や経済の仕組みなどから
不満に思っていること・理不尽だと感じていること等を思い起こして
考えたり、調べたりしながら、それぞれの答えを導き出して下さいね


長くなりましたが、『参政党・武田先生のお話会これにて完結です
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
山口.K

皆さん、こんにちは

大きな台風が通過した後は、本当に暑いですねぇ💦
今日、昼間の車の外気温は、43℃でした

さて今回こそ、脱線せずに『コロナ&ワクチン』のお話シェアしますね!

ワクチン 武田先生によると・・・。

 実は、2018年10月18日
 アメリカで開催された公の会議の場で、
 既に『新たなウィルスが蔓延すること』
 『ワクチン開発が進められていること』
 大々的に報告されていたそうです


何も知らない方にとっては、初っ端から衝撃的な内容だったかも知れません

どういうことかと言うと・・・。つまりは、政治的な目論見、目的のために
何年も前から入念に計画し尽された『パンデミックだったということ
こういうのを『プランデミック』とも言いますね

この『コロナウィルス』は、米のアンソニー・ファウチ(医師・免疫学者)を中心に、
アメリカが資金提供をし続けて、武漢(中国)の研究所に作らせていたそうです

ファウチ氏と言えば、小児性愛に関わる子供達の人身売買の首謀者だったとされる
あの『マザーテレサ』の息子だとも言われていますよね 真相はいかに

SARS 皆さん、2004年に流行った
 【SARS(重症急性呼吸器症候群)】
 記憶にありますでしょうか

 驚くことに、実はこの【SARS】こそが
 【新型コロナ1型】だったのだと


当時、予期せぬアクシデントによって、菌が外部に漏れだしてしまったようですが、
というコトは、2018年の米国で開催された会議よりも、もっと前、
更には 2004年よりもずっと前から、『細菌兵器としての
【コロナウィルス】が開発されていたことが分かります


コロナ 写真の上↑が「SARSウィルス」
 下が「コロナウィルス」らしいですが、
 素人目ですが、やはり形状が同じように見えますね(笑)

 ちなみに、SARSウィルスの感染源は
 とあるホテルの客室清掃に使われた「雑巾」だったと
 判明したため、的確な対策によって収束したそうです。

 日本人の感染者はゼロだったそうです

感染源 SARSウィルスの場合は感染源が「雑巾」だと
 判明し、即座に的を絞って【接触感染】への
 対策が取れた
ことで、大規模な拡大を免れ、
 速やかに収束することができたのだそうです

 ここで、武田先生が指摘されたことは、
 政府が1番にしなければならない事は
 『感染ルートの特定と公表』
であると…。


つまり、政府が『感染ルートを公表しない』ということは
そもそも【感染を止めよう!収束させよう!なんて
思っちゃいませんよ】ということ
 なんですよと・・・

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

ココから少し、山口の独り言です(笑)

皆さんが信じていた政治や政治家、お偉いさん達なんて、所詮こんなもんです。。。
実際 山口も、今まで沢山のお偉いさん達にお目にかかる機会がありましたけどね

まぁ「人口削減計画」やら「ワクチンによる莫大な資金集め」
という真の目的を果たすためには、そうそう速やかに
収束なんかしてもらっちゃ困るってことですね・・・。


もはや、お金の亡者となって心や魂を失った彼らにとって、
私たちの命や生活なんか「へ」でもないっていうワケです
せいぜい道端のアリンコと同じか、それ以下です。(アリさん、ごめんなさい

その証拠に、今後も【ウィルス蔓延&ワクチン作戦】や
緊急事態宣言、ロックダウン、経済破綻、同じ事を何度でも繰り返し
お金や時間や仕事だけでなく、人々との絆や自立心・自尊心、
豊かに幸せになる権利、健康に活き活きと生きる権利!
私達から「ありとあらゆる希望」を貪り取っていきますよと・・・。


拡声器 だからこそ、目くらましから目を覚まして
 真実に気づいて欲しくて、人々のことを真に想う
 医師や専門家たちは、声を大にして呼び掛けています

 マスク、効果ないよマスクしてると危険だよ
 三蜜、関係ないよ むしろ、人々との交流こそが、
 笑顔を増やして免疫を上げるのに大事なんだよ

本来は『平和の祭典であったハズのオリンピックでさえ、悲しいかな
今じゃ、世界のごく一部と言われる上流階級者のためのショービジネス

厚労省のHPにも、下の方にムーンショット計画(人口削減)が掲載されています
是非ね、忙しい日常生活から離れられるお盆休みに、ご覧になって下さいね・・・。

独り言が本題に負けないくらい長くなるっていう
いつも本当に申し訳ありません。

次回は「コロナによる死亡者数のカラクリ」についてお届けしたいと思います。
本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。
山口.K

皆さん、こんにちは

この3連休は、大型台風の続出と言い、オリンピックの閉会式と言い、
せっかくの祝日なのにお出かけ日和には恵まれず、
なんとな〜く忙しいようでもあり、また閉塞感の漂う連休となりました

あっ、その分、ご自宅で「オリンピックの閉会式」楽しまれたでしょうか
私も、こんな風にのんびるできる時間が沢山できた時、やっぱりTVがあると
映画鑑賞をしたり、もっと楽しめるなぁ〜と思い始めました

正直TVがなくても、生きていくために必要な情報は
ネットや人づてに きちんと入ってくるので全然困りません(笑)


むしろTVなんか無い方が、私は自分の内面と深く向き合う時間ができたり、
自分の頭や心、感性でモノゴトを感じたり、考えたり、分析したり・・・。
人生を左右するような、重要な選択や決定をするチカラも育ってきましたよ

テレビ









TVがあった頃はね、週末の度に 朝10時頃からほぼ一日中連続して放送される
「2時間もののTVドラマ」にハマってしまって、
『決して取り戻すことのできない大切な時間=人生を、
どれだけ台無しに、無駄に過ごして来ちゃったんだろうって愕然としたんです

メディア情報操作 要は人生の大半を、TVや雑誌、
新聞etc あらゆるメディアによる
情報過多や情報操作により、
ココロ(魂の洗脳です)を奪われ
自分で考えるチカラまで奪われて来たってコトなんです


それに気づいたことがキッカケで、5年ほど前に潔くTVを処分したのでした(笑)

コレ「政治的洗脳で「ナチスドイツ」と同じこと!
『コロナ』なんかより、よ〜っぽど怖くて深刻な【根本的政治問題】ですよね

でも私は、そのお陰で 日本という国のこと、政治や経済や医療や教育のこと、
私自身が生まれて来た意味、私自身の存在価値、生きるってどういうこと
みんなで助け合って生きるってどういうこと 
頑張っても頑張っても苦労ばかりで報われず、なかなか真の豊かさや幸せが手に入らない
この生きづらい今の世の中の仕組みってどうなってるの
etc

色んな真実を知りたいという欲がメキメキと湧いてきて・・・。

だからこそ、奇跡的なご縁で「歩く大和魂」参政党率いる神谷 宗弊氏
スーパーサイキックであり、元裏高野の僧侶 長 典男先生にお会いでき、
日本の工学者である武田 邦彦先生のお話会にも参加することができました
それぞれ、お名前からHPへ飛べます♪
写真左から、神谷 宗弊氏・長 典男先生・武田 邦彦先生です。お写真お借りしました

神谷さん長典男武田先生






そう言えば、セミナーの質問コーナーで 武田先生がこう仰っていました
『考えるチカラをつけるには、まずNHKと朝日新聞を見ないこと
その上で、国の情勢や文化などによって様々な情報が得られる
海外の情報を参考に、日本はどうかと自分なりに考察してみること』


先生によると、私達人間の脳は、おおよそ25歳を迎える頃には
大脳皮質が情報でいっぱいになって凝り固まってしまうのだと・・・。

脳の情報 25歳にもなると、親の躾や社会で
 刷り込まれた固定概念で脳が満たされて
 しまうため、自分が認識できる以上の
 新たな知識やアイディアを取り込む事が
 できなくなってしまうのだそうです


だからこそ、自ら意識して柔軟に新しい情報や考え方に触れ、もう古くて通用しない、
不要な情報を断捨離し、日々脳内の情報を刷新していく必要がある
のだと・・・。


『求(もと)めよさらば与(あた)えられんと聖書の言葉にあるように、
(私は如何なる宗教にも参加しておりませんが・・・)
物事を成就するためには、与えられるのを待つのではなく、
みずから進んで求める姿勢が大事だということ。
これ、本当その通り


と・・・
またもや『コロナ』や『ワクチン』の話題に到達できず・・・。

次こそ、皆さんお待ちかねの『コロナ問題』『ワクチンビジネス
『コロナ死亡者数はこうして作られた!WHOが通達した死亡診断書への政治的指示』
について、投稿したいと思います💦 お待たせして本当に申し訳ありません

本日も、最後までお読み頂き、ありがとうございました。
台風が通過中ですので、皆さんお出かけの際には十分ご注意下さいませ。
山口.K

皆さん、こんにちは!

まとわりつくように蒸した空気が暑くって、
生ぬる〜い風が吹いて、アイスが美味しい毎日です(笑)

皆さん、元気いっぱい夏を楽しんでいらっしゃいますか

これは事前に予測されていたことではありますが、つい先日、
また何度目かの【緊急事態宣言が発令されたようですね

先日のセミナーの内容をお待たせしているところではありますが、
急遽、ご紹介したいブログがございましたので、割り込みで投稿させて頂きました

もうね、本当に利権がらみのシナリオ通りというワケです

悪 た〜だ素直に、馬鹿正直に受け入れて、
 ひゃ〜〜〜、怖い、恐ろしい
 フェイクニュースに振り回され、
 メディアの情報を妄信して慌てふためき、
 言われるがままに「ワクチン」の行列に
 並ぶのではなく、そろそろ 『あれっ 
 なんか、おかしくね
と気づいて、
 是非 疑うことをしてみて下さい!



でなければ、私たちが従順で、馬鹿正直のままでいる間は、
『ワクチンビジネスのために、
これから何度でも同じこと(多くの犠牲と搾取)が繰り返されます。


『ワクチンビジネス』のカラクリについては、武田先生のお話会でも
取り上げられていましたので、追ってまた投稿いたしますね


海水浴早くも、あちこちで次々と海水浴場
閉鎖されているようですね。

去年からずっと、マスク生活を強いられて
根気強く我慢の子だったちびっ子達は、
またしても、大切な思い出作りの
楽しい夏休みを奪われるという・・・。
私たち大人が至らないために、
もぉ、子ども達の夏休みが台無し


とは言え、一人ひとりの自由意志で、人生の全ての選択&決定がされていきます。
ですから、自分と意見の違う人を攻撃するべからず・・・。
ただ『何があっても、全て自己責任というコトが前提です。


と言うワケで、最後にお勧めしたいブログ記事をシェアさせて頂きますね!

Amaranaさんのブログ、是非ご一読下さいませ
タイトルは『罪悪感無く生きる事を選択してください』です
https://ameblo.jp/heavenlyproject/entry-12690682510.html


それでは、熱中症に気をつけて素敵な3連休をお楽しみ下さ〜い
本日も、最後までお読み頂きありがとうございました。
山口.K

▲pagetop