2010年03月

皆さん、こんにちは ('A`)

今日は、ほんの少し温かくなりそう・・・
例年だと、『入学式』 を迎える頃には 『桜』 の花も散ってしまうけど、
この調子なら、記念撮影は 『満開の笑顔&キレイな桜』 一緒に撮れそうですね

体育館 昨日の続き 【なごみの里・開所式】 のご報告です  
 ここは 『島根県江津市』 山並みに囲まれた松川町市村。
 出雲から「ガタンゴトン」、電車に乗ること更に2時間。
 左手には山々、右手には日本海 
 のんびりと豊かな風景を楽しみました
 千葉から片道5時間ちょっと 日本も広いなぁ〜(・ω・ノ)ノ

開所式垂幕 さぁ、初の島根です 「市村」は、山々に囲まれ、
 田んぼの広がる自然豊かな場所でした。
 市長さん・県会議員さん・町の皆さん、沢山の方々が集って 
 皆で楽しく 『なごみの里』 新設をお祝いしました。
 
 島根県は日本一、過疎化の進んだ地域 (p_q*)
 昨年だけでも、6つの集落が無くなってしまったとか・・・。
 高齢化が進めば進むほど、過疎化の問題は深刻です
 都会でも 『高齢化』・『孤独死』 という問題は避けられず、
 【人としての尊厳】を今一度、皆で見直すべきですよね!
 
 せめて 『生まれ育った温かい我が家で幸せな最期を迎えたい・・・』
 そんな多くの 「願い・夢」=1%の幸せ を実現するべく、
 柴田先生は、町の皆さんと協力して 日々活動されています。

なごみの里看板エンゼルチーム柴田先生





左: 新設 『なごみの里』 の看板♪
中: 松川町の勇士18名 『エンゼルチーム』 の皆さん
右: 柴田先生は、サイン中・・・  笑顔がと〜っても素敵な先生です(´∀`*)

人が亡くなる時、ご家族やご親戚・お友達・近所の方達 み〜んなが集まって
その場所は 『命のバトンタッチ が行われる神聖な場となるのだそうです。 
その方の 『良い心・魂の輝き・素晴らしい経験・・・』 
そんな目には見えない沢山の宝物を、私達にプレゼントしてくださるのです

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜残された私達が、より良く生きられる為に・・・。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜そして、後々続いて行く大切な命のために・・・。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

とっても素敵だと思いませんか まさに、『命の神秘』 ですね(´∀`*)

そう言えば、私が小学3年生の時です。 祖母が亡くなった日のこと。
遠く離れて亡くなったハズの祖母が、庭先の窓から心配そうに私を見ていました。 
「お婆ちゃん、もう天国に行くんだ・・・。私に会いに来てくれたんだ・・・。」 
とっても穏やかに見守られているような、そんな安心感を今でも覚えています

【 経済の発展・国や企業の利益・利便性追求 】 そんな事ばかりを追い求めた為に
確かに今、私達は 『とっても大切なモノ』 を失いかけています
『命の繋がり』 あってこそ、今の私達が存在しているんですものね!!(=゚ω゚)人(゚ω゚=)
ゆっくりと時間をかけて、「大切なモノ」 取り戻してゆきたいですよね♪

皆さん、柴田先生の本や 『なごみの里HP』 是非 ご覧になって下さいね
きっと、心が 「ほんわか」 温まりますよ♪

さぁ、次回は 『縁結びの神様:出雲大社へ』 (*・ω・)ノ

株式会社シーロン
山口.K

皆さん、おはようございま〜す(・◇・)ゞ

昨日は、雨が降ったり、雪が降ったり、
お天気がコロコロ変わって、なにやら落ち着きのない、寒〜い一日でしたね

そのお陰、夜からは空気がとっても清々しくて ほぼまん丸に近い、と〜っても綺麗な 
『お月様・お星様』 を見ることができました♪ ちなみに、今日は 『満月』 だそう!! 
ここぞとばかり、神秘的な 『月のエネルギー』 を頂いちゃいましょ(´∀`*)

出雲駅 3月14・15日、私は島根県出雲市へ行って参りました♪
 その目的はと言うと・・・
  : 『なごみの里』 開所式に参加する為。
  : 『婚活』 に向け 『出雲大社』 へお参りする為。 
 島根と言えば、古くから「スサノオ」・「大国主命」など
 多くの神話が語り継がれ、「日本の神々」と縁の深い場所

つくしんぼ 出雲空港へ到着した途端、穏やかで優しくて
 とっても懐かしい、心地良い空気を感じました(*´Д`*)
 手付かずのままの素朴な自然が、あちこちに広がっていて
 ちょこんと芽をだした 『つくしんぼ』 にも
 「ほんわか」 心癒されましたぁ(*´ -`)(´- `*)

 
拝殿正面名物・出雲蕎麦石州瓦 
 




『出雲』 と言えば、左から 『出雲大社』・『出雲蕎麦』・『石修瓦』 など、魅力満載

ひとまず、前置きはここまでよ〜♪ 次回は、出雲への第一の目的 
『なごみの里・開所式』 のご報告からお伝えして参りま〜す(・◇・)

少しヒンヤリしますけど、今日はとっても気持ちのいいお天気になりそうですね
お掃除日和、お洗濯日和、なにより お散歩日和です
さてさて、元気いっぱい お外へ 『日光浴』 にお出掛けしましょ〜♪

株式会社シーロン
山口.K


ほぼ人として滑らかな動きを取り戻したずうぼです

徐々に暖かくもなり刺すような腰の痛み
なくなってきましたのでそろそろ
トレーニングダイエットを再開したいと思います

欠かさず皆さんにご報告しますので
楽しみに待っててください

また何かオススメのトレーニングがあったら
教えてください 

こっそりと
info@shilong.co.jp ずうぼ宛でお願いしまーす

いただいたトレーニング方法は実践して
感想をUPさせていただきます

それとずうぼから心ばかりですが
のダイエット大作戦セット(シーロン商品)をプレゼントしちゃいます

お待ちしてまーす

久しぶりに更新のずうぼっス

先日の春分の日は、腰のリハビリも兼ねて
シンデレラとちび黒サンボを連れ
【 千葉県野田市の清水公園 】に行きました

アスレチックは 『ファミリー・冒険・水上』 と
全3コースもあり、終日 子どもから大人まで
楽しむことができます

妙になつかしい幼少時の木登りを思い出すような感覚
なんか自分も幼稚園児に戻ったような・・・
たまらず、5歳と6歳の子どもを相手に
競争なんかしたりして・・・

アスレチックの他にも 『お花見、ミニ乗馬、釣り』 など

ほんっと小さなお子様連れには
ちょうどいいところでして

一足先に咲いている桜なんかもUPしてみました

久しぶりの運動と子どもの補助という
緊張感のせいか、翌日は筋肉痛でしたが
春独特の爽やかでほんのり暖かい陽射しは
心地良く、体の中が洗われるようでした
子どもの笑顔も一層映え、大人も子どもになって
遊ぶことの大切さを実感しました

最近 汗をかいていない方、歩いていない方は
もう少し暖かくなったら、是非近くの
公園や木々の生い茂る場所へ足を運んでみては

IMG_0531IMG_0532IMG_0537

今日もまた “便” で語りたいと思います

周囲の話しを聞くと近頃ではなんと

『子どもの便秘も増えている』 とか

我が子が病院で浣腸されるのは

本当に切ないですね

ある幼稚園の先生に聞いたところ

きちんとお米を食べる子は大丈夫

『パンやおやつ』が大好きな子は

便秘の子が多いね

パンは握ったらほんの少しの量でしょ

便にならないのよ

お尻が裂けるくらいの頑固ちゃん

少なくないとか

きっとご飯(お米)を食べるだけでも違うんだろうな

とベテラン先生は言ってました

聞いてみるともっともな話ですね

やっぱ日本人はお米につきますね

良く噛んで食べればキレる子供も

減るそうですよ

ついでですが、「ずうぼん家」の

"シンデレラ""ちび黒サンボ!

生まれてからずっと さらさら茶 です

おかげで便秘とは無縁です

▲pagetop