2021年09月27日

無添加化粧品&エアレスポンプ使用♪「綺羅きらきれいゲル」の開発秘話☆彡

皆さん、こんにちは

先日の「中秋の名月」楽しまれましたでしょうか!?
食いしん坊の私などは、満月はもちろん、
お月見団子🎑や果物、お彼岸の美味しいおはぎも堪能しましたよ〜(笑)

さてさて、前回は『綺羅きらきれい石けん』のお話でしたが、
本日は、こちらも是非ぜひ!お試し頂きたい
無添加化粧品『綺羅きらきれいゲル』のご紹介です

そもそも『綺羅きらきれいゲル』を開発に至った理由は、会社の都合ではなく、
沢山のお客様からの熱い熱〜いリクエストでした

そのご要望の内容は・・・

9 さらさらきれい茶で体の中から、
 綺羅きらきれい石けんでお肌が根本から
 きれいに健康的になっていくのに、
 石油や化学物質たっぷりの保湿剤で
 毛穴が塞がって台無しになっちゃう
 だから安心できる保湿剤、作って


もともと「さらさらきれい茶」をご愛飲くださっているお客様の中には
アトピーや敏感肌でお困りの方も沢山いらっしゃいましたのでね・・・

誰だって、せっかく 優しくきれいに洗い上げた
ナチュラルな素肌に 石油系の保湿剤は使いたくないですよね(笑)

ニキビ肌 油膜で毛穴が塞がれ『肌呼吸』ができないと、
 お肌の善玉菌も活性化できないし
 健康で丈夫な素肌には欠かすことのできない
 「皮膚からの排泄」が妨げられて
 汗やホコリ、皮脂汚れだけでなく
 化粧品のカスまで、詰まったまま

 ニキビや肌荒れ、乾燥してお肌が硬くなったり
 毛穴が開いたり、肌トラブルを招きます

トラブル肌の改善を専門としている皮膚科のお医者様に伺うと、
本来 お肌に必要な基礎ケアは、いたってシンプルなのだそうです。
大切なのは『たっぷりの泡で負担を掛けずに優しく洗顔すること
それから『しっかり泡を落として、たっぷりの保湿(水分補給)

ここで、ついつい やりがちなNG行為があるんです
それはね、、、、、

『十分な保湿(水分補給)が足りないまま、
油分で毛穴を塞いでしまう(毛穴に蓋をする)こと


一般的に私達は、乾燥を防いで肌に潤いを与えたくて、
油分の入った保湿剤や美容液を、何種類も過剰に重ねて塗りまくりますが、
そもそも、保湿と言う「水分補給」が足りないまま
油分で毛穴に蓋をしてしまうのは、お肌にとって自殺行為


水分の枯渇した砂漠状態のお肌に油を塗ると、油分が酸化して
お肌の水分が奪われてしまうので、皮膚は乾いて硬くなる一方です
つまり、毛穴が開きっぱなしになる原因でもありますよね



綺羅きらきれいゲル&手 そこで酸化防止のエアレスボトル採用の
 『綺羅きらきれいゲル』の出番です

 成分の約90%が水分なんです
 たっぷりのお水をゲル状にしたことで、
 蒸発せずゆっくりじっくりお肌に浸透します

水分を「ゲル状」に加工するために、必要最低限のゲル化剤などは含まれますが、
界面活性剤や合成ポリマー、パラベン、香料、着色料などは一切使わず
こだわりのエアレスボトルを採用した『無添加化粧品』
です

なので、たっぷりの水分が蒸発することなくお肌に浸透でき、更には
酸化防止のエアレスボトル使用だから、いつでもフレッシュなゲルで保湿できます!

ひどい乾燥肌でお悩みの方も、油分や美容液を一旦お休みして
是非、繰り返しゲルを追加しながら、お肌にたっぷりの水分を補給してみて下さい。
使い続けて頂くと、必ず本来の瑞々しい健康な素肌に戻っていくと思います。

長くなりそうなので、次のブログに続けたいと思います。
最後までお読み頂き、ありがとうございました。
山口.K


sarasarakirei at 20:00│ ☆ 綺羅きらきれいゲル&せっけん 

▲ pagetop