2013年02月11日

花粉の季節!40代女性の皆様、その咳・くしゃみは風邪or花粉症!?

皆さん、こんにちは

ポカポカ陽気目前のこの3連休、いかがお過ごしですか!?
お日様は射しているけど、案外冷たい風が吹いていたりして・・・。
お外で思いっきり身体を動かすには、まだ少し早いような気がしますよね

2月に入った途端、マスク姿が沢山増えました
貴方のマスクは、風邪の予防!? 花粉症の対策!? それとも中国の大気汚染対策!?

花粉症 1月末には、一斉に風邪、インフルエンザが流行りました。
 そのままスライド式に、いよいよ花粉のシーズンへ突入!!
 2月と言えば 『スギ花粉』 ですね

 先日の 『春1番』 で、勢いがつきました。

さて でも、案外 「風邪と花粉症」 って症状が似ていると思いませんか

目が痒い 花粉症の代表的な症状は、 くしゃみ・鼻水・目のかゆみ
 
 【鼻】 = くしゃみの連発・鼻水が止まらない・ひどい鼻づまり
 【眼】 = かゆくて仕方ない・涙が止まらない・充血する
 【その他】 = ぼーっとして集中できない・頭痛がする etc


◆ 風邪やインフルエンザとの違いは ◆
 花粉症の場合、インフルエンザのような高熱は出ない。 熱があったとしても微熱程度!
 頭痛があっても、関節痛などはインフルエンザほどひどく出ない!
 くしゃみや鼻水、咳は出るけれど、風邪のような喉の痛みはない!

◆ 他にも・・・ ◆
・ほこりやダニ、ハウスダストなど環境によるアレルギーもありますよね!?
・中高年の血管運動性鼻炎  ※40代からの方、要注意 
 ⇒ 外気と室温などの気温差湿度の差によって起こり易い 

これはきっと、身体の機能の衰えなのでしょうか・・・。

通常、ちょうど 『鼻の奥』 で、温度や湿度のコントロールをするのですが、
私達は、エアコンなどの便利な家電に甘えっぱなしで、身体を鍛えていない・・・。
そうすると、本来持ち合わせていた身体の素晴らしい機能が、ただただ衰えてしまうばかり 

確かに、昔の健康法には 『乾布摩擦』 なんて言うものがありました
寒いからと言って、あんまりヌクヌクしていては身体がどんどん怠けてしまう(/TДT)/
1枚脱いで、身体を動かせば良いのかな!? 

『花粉症だ・アレルギーだ・インフルエンザだぁ!!』 なんて心配ばかりしていないで
『私は、なりません と、強く宣言してみてはいかがでしょうか
皆さんの発言が、そのまま現実となりますよ♪ (^∀^)

さぁ〜、春に向けて 『さらさらきれい茶』 で 【美と健康の再・調整】 を始めましょ

sarasarakirei at 23:30│Comments(0)TrackBack(0) ◆ 健康のこと ◆ | ☆ さらさらきれい茶

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

▲ pagetop