2023年 明けましておめでとうございます

皆様は、どのようなお正月をお過ごしになられましたか?

私はひたすら断捨離・断捨離
そしてお正月は、久しぶりに何にもせず、ボケーッとのんびり過ごしておりました。
しっかりエンジンがかかるまで、もう暫く時間がかかりそうですが・・・

2023年は、いよいよ『飛躍上昇 具現化の年

昨年までに取り組んで来た、意識の向上・霊性の向上・そして断捨離の成果が
目に見えて現実に落とし込まれ始めるということで、
昨年に引き続き・・・ではなく、昨年よりも、うーーーんと楽しみに、
元気いっぱい!笑顔いっぱいで邁進したいと思っております

皆様、今年もご一緒に、素晴らしい1年として参りましょう!!

引き続き『さらさらきれい茶』『綺羅きらきれいシリーズ』共に、
皆様の「心の健康・体の健康」にお役立て頂ければ幸いでございます。

本年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます
山口.K
お正月

皆さま、こんにちは
煮出し
 いつも『さらさらきれい茶』をご愛飲いただき誠にありがとうございます。

 さらさらきれい茶 煮出しタイプ』入荷待ちのため
 大変ご不便をお掛けしておりましたが、
 本日よりWEBサイトで『予約販売』をスタートさせて頂きます。



『さらさらきれい茶 煮出しタイプ』現在、ショッピングカートに加えて頂けますが
お荷物の出荷は【 12月28日(水) 】入荷次第とさせて頂きますので、
お届けのご指定日についてご留意いただけますよう、予めご了承下さいませ。



ご不便をお掛けして申し訳ございませんが、お急ぎお客様は 引き続き
「お試しサイズ」又は「ティーバッグタイプ」をお役立て頂ければ幸いでございます。



煮出しタイプ https://www.sarasarakireicha.jp/item-detail/979774
お試しサイズ https://sarasarakireicha.jp/item-detail/979775
ティーバッグタイプ https://sarasarakireicha.jp/item-detail/979776


ご不便をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。
いつも誠にありがとうございます
山口.K

さて、早速 Vol.1の続きです。

TVの画面越しに、亡くなったお爺ちゃんがゆっくりした口調で語り掛けて来たんです。
なんて説明したらよいのか、チャネリングというかテレパシーと言えば伝わるでしょうか?

そして驚いたことに、お爺ちゃんが語ってくれた言葉は、私の予測とは全く異なるものでした。
3.11
『もうこれ以上、私達みたいに、愛する人達にお別れもできず、
突然 暗く冷たい中で沢山の命が奪われるようなことがあっては
いけない。いい加減、みんなが
【本当の絆】を思い出さなきゃいけないんだよ。
損得勘定や「自分だけ良きゃいい!」じゃなくて、
嘘偽りのない優しさ、思いやりを取り戻すんだよ。
みんなにも伝えてちょうだい・・・。』


勤務中でしたが、後から後から涙が溢れてしまって、トイレに駆け込みました

突然 怖い冷たい悲しい苦しい辛い思いをしながら
理不尽にも命を奪われたというのに、
お爺ちゃんから伝わってくるエネルギーと言葉は、とっても穏やかで優しかったです。
そう、私達がいつの間にか失ってしまった『大切なものを思い出すようにと・・・。


これが命がけで伝えてくれた、お爺ちゃんの愛に溢れた『最期のメッセージ』でした。

3.11
一見、理不尽にも一瞬で多くの命が奪われてしまった悲しい出来事でしたし、
ご遺族の皆さんも心を痛めて深い悲しみを体験されました。

ですが乗り越えつつある今、改めて「魂の世界」からみると
多くの方が命をかけて、私達に大切なことを気づかせるために
重要なお役目を果たして下さった
のだと思います。


コロナのパンデミックを皮切りに、これから世界中で様々なことが起こります。
一見、ネガティブで混乱したカオスのような事態となることもあるでしょう。

ですが、全てがお爺ちゃんのメッセージのように、
私達がいつの間にか失ってしまった『大切なもの』
そして、知らず知らずのうちに奪われてきた『大切なもの』
取り戻すために起きている重要な変化であることを どうか忘れずに、
メディアからのネガティブエネルギーに屈することなく、
毎日を明るく元気いっぱいにお過ごし頂けたら幸いです。

お爺ちゃんお婆ちゃん
最後に、3.11に限らず
命がけで大切なメッセージを伝えて下さった全ての存在に
そして、このお爺ちゃんに、
心から感謝の気持ちと共にお祈りを捧げます。
お爺ちゃん、ありがと。
やっと皆に伝えられたよ

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。
次のブログもお楽しみに
山口.K

皆さん、こんにちは いよいよ2022年も2週間となりました。
お一人お一人、今どんなお気持ちでお過ごしでしょうか!?

この数年は、コロナのパンデミックを皮切りに、政治・経済・医療・教育、様々な面で
あらゆる嘘偽り、不正や犯罪、悪しき行いが露呈し、粛清・改革が始まりつつあります
ですが、これに対抗して、ダークサイドは更なる不安を煽り、
私達が力強く立ち上がることを拒むために無気力・絶望状態に陥れようと、
日々 経済恐慌や食糧危機、事件や事故などネガティブ情報の垂れ流し


これは、決して【陰謀論】ではなく、今まで政治や経済を牛耳って来た存在達による
ネガティブエネルギーを蔓延させる『マインドコントロールなんです

ですから皆さん、このネガティブキャンペーンにまんまと屈してはいけませんよ

また前置きが長くなりましたが、今日は 皆さんが決してネガティブに負けないように
「あの日」から11年経った今、3.11で亡くなったお爺ちゃんが最期に残してくれた
とっても大切な「命がけのメッセージを、皆さんにお伝えしたいと思います。

※2022年冬の「きれい茶通信 」掲載記事です。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
3.11
東日本大震災は、2011年3月11日14時46分頃に発生。
三陸沖の宮城県牡鹿半島の東南東130km付近で、
深さ約24kmを震源とするマグニチュード9.0。

これは、日本国内観測史上最大規模、
アメリカ地質調査所(USGS)の情報によれば1900年以降、
世界でも4番目の規模の地震でした。〜 内閣府 防災のページより 〜

以前、私が幼少期からサイキックであったことをお話しました。
今回は、それに関連した心に響くお話です。

当時 私は、東京大田区下丸子で訪問マッサージと整骨院の業務に従事していました。
地震の直後、街中の信号が止まり大混乱の中、とにかく安否確認ということで
スタッフ総出で寝たきり独居の患者さん宅を巡回しました。
幸い、患者さん達は皆さんご無事で、心底ホッとしたのを今でも覚えています。

3.11
それから毎日、恐怖映画のような津波の映像、
崩壊してしまった町の瓦礫の山、避難された方達の様子、
発見されたご遺体の映像が繰り返し報道されていましたね。

ある日、整骨院の待合室のTVに、一瞬
透明のビニールにくるまれ、体育館に横たわっていた

お爺ちゃんのご遺体が、お顔がハッキリわかるほどのアップで映し出されました。

「どうしてこんな映像を平気でアップするの? 亡くなった方に対して失礼じゃない・・・。」
そう思った瞬間「あっ、繋がってしまった。。。」と感じたんです。

すると、TVの画面越しに、亡くなったお爺ちゃんがゆっくりした口調で語り掛けて来たんです。
なんて説明したらよいのか、チャネリングというかテレパシーと言えば伝わるでしょうか?

そして驚いたことに、お爺ちゃんが語ってくれた言葉は、私の予測とは全く異なるものでした。

次へ続く・・・

皆さん、こんにちは

キャンペーンを終えて、ちょっと一休みの放心状態から
気づけば2022年も、とうとう師走に入り一段と寒くなった今日この頃

毎回となりますが、皆さん、元気いっぱいにお過ごしですか
ちなみに、お陰様で山口さんも変わらず元気です(笑)

工場見学の記事、販売店様訪問のご報告etc 投稿したい内容は盛り盛りなのですが、
まずは、とっても感激したお客様からのお手紙💌&贈り物のお話です!
吉原さん吉原さん
 『さらさらきれい茶』ご愛飲20年以上
 東京は青梅市にお住まいのY様から
 嬉しい・美味しい・あったか〜い
 素敵な贈り物を頂きました

 お手紙とお写真も下さいましたよ♪
 ご主人と仲良くお手入れされた
 広くて美しいお庭に
 たわわに実った貴重なみかん
吉原さん
 それに、心のこもった優しいお手紙まで
 事前にお電話も頂いていたのですが、本当に嬉しくって感激しました

 だって、丁寧に丹精込めて育てられた貴重なおみかんを、
 わざわざ 送料までご負担して下さって、
 前日に収穫したばかりの葉っぱ付きの新鮮なまま
 箱い〜っぱいに送って下さったんですよーーー

 箱を開けた途端、ジューシーなみかんの香りが溢れ出て、
 一つ一つがとっても美しくて、ツヤツヤに輝いていました

 愛情込めて大事に育てられたもの、真心込めて贈って下さったものって、
 やっぱり ちゃ〜んと伝わって来るんですねぇ

 お味も、と〜っても甘くって、ジューシーで、疲れも吹っ飛ぶほど美味しかったです
 食べきれないほど頂いたので、母やお友達、
 それから集荷に来て下さるヤマト運輸のドライバーさんにも、お福分けさせて頂きました

 Y様、温かいお気持ちを、本当にありがとうございました。
 と〜っても美味しかったです 感謝

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

松葉ガニ
 ちなみに『さらさらきれい茶』を製造して下さっている
 鳥取県の【株式会社ファイナール様】からは、
 なんと!! じゃなくて・・・(笑)
 旬の新鮮な「松葉ガニ」が届きました

 早くも、お正月とChristmasが一度に来てしまったみたい
松葉ガニ松葉ガニ
 皆様に支えて頂きながら、
 お陰様で2022年も、無事に
 幸せな気持ちで終えることができそうです。

 とは言え、まだまだ最後まで気を抜かずに
 毎日を丁寧に過ごしたいと思います。

 
皆様、いつも温かいお気持ちを誠にありがとうございます
次回の更新も楽しみにお待ちくださいませ。
山口.K

▲pagetop